2013.08.11

Dragon's Crown レビュー



くぅ疲

この記事はレビュー記事なので現在楽しく遊んでいる方は見ないほうがよろしいです。









プレイ時間は確認するの忘れたけど放置含めて90時間ぐらいだと思います







――――――――――――――――――――――――――――

面倒なトロフィー:

己の高みに至りし者
 ⇒1キャラのレベルを99にする
  効率よくレベリングするにはダンジョンに連続で潜らないといけないので疲れる。

美食家
 ⇒キャンプで全ての料理(70種類)を食べる。何を食べたかメモっておかないと面倒なことに。

タイムアタック系
 ⇒各難易度でラスボスを指定時間以内に倒す。使ってるクラスによっては相当キツいと思われる。

各キャラエンディング系
 ⇒各クラスのエンディングを見る。クラスは全6クラス。メンドイ。
  まあ最近トロコンするようになって周回なんて当たり前にやるからもう慣れたもんだけど、
  それでも6クラスのエンディングを見るのはちょっとォ・・・



トロコン難易度:簡単。面倒。

――――――――――――――――――――――――――――


GOOD
・簡単操作で敵を倒す爽快感を味わえる
  慣れてきたらソロで敵を一網打尽にすると楽しい

・待ち時間が発生せず、途中参加も出来るスピーディーなマルチプレイ
  最近ネットワーク環境も改善された模様

・名残惜しさを感じさせる各キャラのエンディング
  メインストーリーは別です。詳しくは悪い点で後述。

・こんな所に隠し扉あったのか!的な発見
  クエをやって初めて分かる隠し扉も多々ある。

・一人でもみんなでも楽しめるゲームバランス
  下手するとNPCのほうが強いぐらい。

・ロードとセーブがとても短い
  
・ぼいんぼいん


BAD
・エンディング以外の通常ストーリーが代わり映えが無くつまらない
  トロコンするならそれを6周させられます

・とにかく画面が見にくい
  購入前に予想してた通り非常にゴチャゴチャしており自キャラを余裕で見失う。

・最悪のカメラワーク
  アラドみたいなのと違って1つの画面をみんなで共有してるような感じなので
  一人が右にいけば全員がそれに引っ張られる形になり、思うように操作できずイライラする。
  オフラインだと変なところでカメラがズームされたりしてもうホント目が疲れる。

・スキルの種類が少ない
  Lv99ともなるとビルドなんてあって無いようなもの。ほとんどのクラススキルはカンスト出来てしまう。
  しかもアビリティみたいな追加能力的なものが多くてガッカリした。
  特定のコマンドで昇竜拳が出るとか必殺技が出るとかは無い。簡単操作なのは良いんですけどね・・・

・グラフィックが少ない
  武器グラフィック使いまわしすぎ 防具とアクセに至っては表示すらされない
  キャラに個性がなく、キャラの色でしか差別化が出来ない。

・トロコン目的の人にとってはヤリコミの意義があんまりない
  やりこみと言ったら武器防具集めだと思うけど、それを集めても使う場所が無い。
  99層まである混沌の迷宮も9層の段階で必要なトロフィーが取れてしまうし、
  強いて言えばPVPだろうけど、戦績も記録されないうえにソロでトロフィーが取れてしまう。
  そしてカンスト前は装備集めてもすぐ上位装備が出るので簡単にゴミになる。
  だから装備を集める必要が無いのでトロコン目的の人にはヤリコミの要素が薄い気がした

・一切会話出来ない
  せめてラジオチャットぐらい用意しててくれてもよかった
  「ありがとう」とか「ナイス」とかそういう簡単なものでいいのに・・・
  「それやめてくんねーかな」って事があっても一切何も言えない。逆に何も言われる事も無いけど。

・追放できない
  オフでやるべきクエストをオンラインでプレイする人や
  PTメンバーを置いてきぼりにして一人で先行しやがる人を追放できないのがキツい
  そいつのクエのためにクッソ硬いゴーレムを延々殴らさせられる破目に。 



総評:

主観ですけどこんな感じですかね。個人的には悪い部分がばかりが目立った気がしますわ。
特にカメラアングルについてはかなり悪印象。

謳い文句通り王道ファンタジーで美しい2Dグラフィックってのは嘘ではないし、そこそこは楽しめました。
だけどスッゲー面白かった!とは言えないかな・・・

レベル99まで上げようとするとボーナスの関係で連続でダンジョン潜ることが要求されるし
オンラインだと休憩出来ないし、カメラワークの悪さも相まって疲労感がかなりあったのが原因。

疲労感が面白さを上回っちゃった感じですわ。後半はプレイするのが苦痛だったぐらい。



それと、各所のレビューを見てて、神ゲーとか書いてたり満点とか付けてるのは
かつて横スクロールのゲームをやっていたオッサンたちが多いように見受けられました。
(実際4Gamerのレビューの年齢層分布では30代以上が6割を占めています。)

僕は彼らが懐古の対象としてよく挙げてるファイナルファイトとかはやったことない系男子なので
懐かしさなんて一切感じませんし、いわゆる思い出補正は全く含んでおりません。
純粋に現在のPS3のゲームとして遊んでこのレビューを書いた次第です。


そんなわけで3000円なら買ってもいいと思いました。点数で言ったら個人的には65点。

そんなゲームでした。



え~~~・・・というわけでね・・・





さらばドラゴンズクラウン!!





2013.07.10

ガンダムブレイカー





くぅ~~~終わりました!!これにて売却です!!






――――――――――――――――――――――――――――

面倒なトロフィー:特になし

トロコン難易度:個人的に今までで一番簡単、かつ最速

――――――――――――――――――――――――――――


GOOD

・無双系爽快感
・ザクⅡを始めとするお馴染みのあの機体が使える!
・爆熱ゴッドフィンガーも使える!!
・自在なパーツカスタムであの機体にあの武器を持たせることも可能!
・そこそこのボリューム
・4人で協力プレイが出来る!
・ガンダムゲームだけあってプレイヤーは沢山いる
・トロコンが簡単

BAD

・アイテムが見えない壁の向こうに飛んでいく、ボスを倒してもミッションが終了しないなどのバグ
・武器だけ、腕だけなど一部パーツしか登場していない機体があってガッカリ
・リトライが出来ずいちいちハンガーに戻される使いにくさ
・一部のワザがバランスブレイカー






こんな感じですかね

結論から言うと僕のようなガンダムは嫌いじゃないけど詳しくないっていうぐらいの
ニワカには楽しめるゲームだと思います。

逆にガンダム作品は全てプレイするようなガチのガンダムファンはオススメ出来ません。

というのはグフカスタムが腕しか出てなかったり、
自分の好きな機体が出てなかったりする可能性が大いにあるからです。

もしそういうのが気になるようなら、購入前にWikiで自分の好きな
機体が出ているかどうかを確認したほうがいいと思います。


あとはまあ、ジムとかドムにフリーダムとかストライクの装備付けたりとか
普通に楽しかったですね。これで売却額を差し引けば、価格分遊べたかなと思います。

僕の場合は廃プレイしてしまったのですぐ終わってしまいましたが、
正常なプレイをすれば結構長く遊べると思います。




えー・・・というわけでね・・・










さらばガンダムブレイカー!








2012.11.08

ロリポップチェーンソー トロコン



時間かかった。これはメンドイ。








――――――――――――――――――――――――――――

面倒なトロフィー:

守銭奴レーサー
⇒終盤でミスるとリトライが効かず非常にだるい

パパのスコアを更新系
⇒狙っていかないと1周した後にまた周回するハメに

ワールドレコード系
⇒リトライ不可なので途中で死んだらそれまでの30分近くが無駄になる

ニック大好き
⇒道中でかかさず使ってれば楽だけどそうでない場合は作業が待っている


難しいトロフィー:

高所作業員
⇒クソトロフィー。ほんとクソ それしか言いようがない。
 運が絡んでくるあたりが特にクソ。
 1時間やって出来なかったかと思えば翌日3回ぐらい
 リトライしただけで出来たりするしマジで運。
 人によっては70回以上リトライするとか。鬼畜すぎ。


トロコン難易度:高所作業員以外は簡単。しかしひたすらメンドイ。


――――――――――――――――――――――――――――


このゲームはトロコンしようと思ったらとにかく「高所作業員」が鬼門。

上述したようにとにかく運と気合が絡んできて、クリアできるときはすぐだけど
出来ないときは永遠に出来ないんじゃないかってぐらいヤバい。

また、トロフィー「ニック大好き」はニックチケットをひたすら使いまくるという
THE作業と言えるぐらいの作業で、久々にアニメを見ながらやった。
つまりそのぐらいツマラナイ作業ってこと。

あとは周回が多くなるので非常に飽きる。

ただでさえ、たったの6ステージ(プロローグ除く)しかないのに
トロコンのために同じステージを何回も回る羽目に。

特に、効率的にやってない場合は

1周目 初見通常プレイ
2週目 パパのスコアを更新するプレイ
3週目 ランキングモードでオンライン登録  とか非常に面倒なことになる。

しかも1つのステージが長いからさらに面倒くさい。

3周もしたのはベヨネッタ以来だわ ベヨはもっとしたけど。

また、ゲーム自体もロードが長いし、しかも頻繁に挟むのでテンポが悪い。


さらに言うとボスは第3形態まであるわけなんですが、ボス戦で負けると問答無用で第1形態からになるのでその辺もスゲーだるい。


アクション自体は慣れれば楽だしコンボが増えてくると爽快。

ゾンビのわりに敵が喋りまくるのでホラー要素は無いのでご注意。


このゲームの収集は某バイオみたいに攻略本見ること前提の配置ではなく、
比較的分かりやすい位置に置いてあって親切だと思った。



総評:
トロコンしようと思わずにEasyで手軽にクリアするぶんには楽しいゲーム。
敵のセリフが面白く、登場時にみんな違うことを喋るので聞いていて面白い。
フィッツギボン先生なんかは何度会っても楽しい。呼んだか馬鹿生徒ォォ!

ストーリーは特筆すべきほど面白くは無い。

とにかく軽く暇つぶしにアクションしたい人向けのライトなゲーム。

ゲーム自体は面白いんだけど、先述してるようにトロコンはめんどい。




2012.10.25

バイオ終了



ゾンビ狩り終了でェーす









難しいトロフィー:特に無し

面倒なトロフィー:
レベルマックス    ⇒全Lv系スキルを最高レベルまで上げる
エンブレムコレクター ⇒各チャプター4個=80個のエンブレムを破壊する

トロコン難易度:かなり簡単


―――――――――――――――――――――――――――――――――


まぁなんというか攻略が充実してたこともあって、

難しいトロフィーは特に無かったですが面倒なトロフィーが多かったですね。

スキルポイント集めを手伝って頂いたりもしました。ありがとうございました。

難易度Proクリアは無限弾使えば余裕でした。



えー、、、というわけでね…








さらばバイオ6!!!!!!!








2012.10.13

バイオハザード6


10/13 文章修正

とりあえずベテランで全キャラシナリオクリアしたし、

エクストラコンテンツもある程度遊んだから感想でも書こうかな。

ここそういうブログだしね!


長くなります。バイオを購入検討している方が居たら
そういう方だけ読んでくださればよいかと思います。

また、理由は後述していますが、他人のレビューを批判している為
不快に感じる部分があるかもしれませんので予め申し上げておきます。




<GooD>

豊富になったアクション
⇒スライディングと仰向け撃ちが出来るようになったお陰で
 スタイリッシュ回避が可能に。 これのお陰で助かった場面も多々あった。
 スライディングは敵がのけぞるので格闘〆へも使えるし便利。


変わらぬ爽快感
⇒散々書いているけどやっぱり格闘が気持ち良い。
 この気持ちよさはバイオ独特の物だと思うし、バイオでしか味わえない。
 格闘モーションがたくさんあって本当に格闘が面白い。
 背後、壁際、車のそば、橋の上、閃光でひるみ中 などなど、
 時と場合によって出る技が違うし、キャラによっても違うから手が込んでるなと思うよ。


やるほど分かるクロスオーバー
⇒各キャラを進めて行くうちに
 「あの時このキャラはそんなことをしていたのか!」と新たな発見がある。
 オンラインでクロスオーバーすると協力感があってなかなか楽しかった。
 ストーリー的にはクリス編が一番面白かったかな。ピアアアアアアズ!!!!


美麗なグラフィック
⇒女キャラのエロさが際立つグラフィック。
 シェリーが実験施設に囚われてるときの乳揺れは必見と言わざるを得ない。


バリエーション豊富な変異
⇒変異の豊富さには驚いた。
 頭だけでなく腕が盾に変異したり触手に変異したり。足も変異する。


良い意味での謎のこだわり
⇒中華街の滑り台のアレ。各キャラごとに用意されてて感動した。


ドキドキのエージェントハント
⇒いわゆる乱入。エージェントを倒せると脳汁がでる!
 ゾンビ側を操作するってのも新鮮だったね。
 操作できるのもゾンビ犬やら強めのゾンビやら色々いるので楽しい。


コレクションで背景の確認やムービーの再閲覧
⇒ゲーム内アイテムを収集しないといけないが、
 過去の歴史や登場キャラについての解説を読むことが出来るのは嬉しい
 あとムービーシーンも見れる。(しかもご丁寧に時系列順)
 つまりシェリーたんの乳揺れシーンを何度でも見れるということ!









ただし悪い点も目立つ。



<BAD>

暗すぎる
⇒とにかく暗い。中華街、船の中とかがかなり酷い。
 ゲーム内の明るさ最大にしても余裕で見えないしゲーム進行に影響があるレベル。
 製品版ではさすがに直るだろ・・・と思っていた時期が僕にもありました。



怖くない
⇒サバイバル…ホラー…??



敵が面倒くさい
⇒長所は短所の裏返しなら逆もまた然り。
 変異が豊富=どこ撃っても変異する可能性があるので面倒くさいってこと。
 頭撃っても変異するし、腕撃っても変異することがあるし面倒くさい。




PSN障害のせいで最悪なマッチング
⇒バイオプレイヤーが多すぎるせいか知らんけど、せっかくクロスオーバーや
 マーセナリーズやエージェントハントがあるのに運悪くPSN障害が
 発生しているせいで、まともにプレイできない。
 そしてその対応が遅すぎるのも問題。
 今が一番人がいる時期なのにこの障害は最悪である。




ムービー終わり、復活直後の敵の奇襲
⇒ムービー終わった途端にえげつない敵の奇襲が始まって最悪の場合死ぬ
 復活した直後に無敵時間が無いので囲まれてた場合ボコられて死ぬ



1チャプターが長い
⇒気軽にちょっと空いた時間で…という感じではない。
 腰を据えてやる必要があるのでなかなか疲れる。
 チャプター増やしていいから1つ1つをもっと短くして欲しいね。



中間セーブを保持したままCOOPできない
⇒チャプター途中で中断して、他人のCOOPに参加すると、そのデータは上書きされる。
 他人のCOOPのデータになってしまうので、自分が進めた中間データは消える。
 つまりチャプタークリアしてなかったらまたそのチャプターの最初からになる。

 だからチャプタークリアするまで他の人を手伝うことを躊躇してしまう。



悪い意味での謎のこだわり
⇒クリス編のカーレースwww
 なんであんなにシビアなんだろうか
 ミニゲームをガチでやるこの感じ 息抜き?いいえ追い込みです



QTEは要らないんじゃないか
⇒QTEは面倒なわりに爽快感みたいなものを得にくい
 バイオ6の場合は敵に捕まれた時の操作もあるから特に面倒に感じる。



かわり映えのしないエクストラコンテンツ
⇒4シナリオ終わったらエージェントハントとマーセナリーズしかない
 マーセナリーズに至っては過去作の人は腐るほどやっただろうと思われるので
 恐らくマンネリでつまらないと思う。エージェントハントは完全に暇つぶし。






総評

ハッキリ言ってアクションが苦手な人にはこのゲームは向いていません。

もっと厳しく言うと
操作が苦手な人はこのゲーム買う事をオススメしません

操作が上手い、もしくはある程度出来る人じゃないと楽しめないと断言します。
楽しむというかまずクリアするのも相当時間を要するのではないかと。

弾薬も少ない、敵は多い、そしてすぐ囲まれるような
マーセナリーズとかは特に操作技術が顕著に現れます。
だからこそカウンターを華麗に決めれるようになると楽しい。

あとホラー目的の人もオススメしません。


あまり個人のレビュー叩きするのは良い行為ではないけど
たとえばあまりにも酷かったレビューがこれなんですが、

こういう人は操作があんまり上手くなくて楽しみきれてないんだろうなと思います。
もしくはホラー目的で買ってしまったのがいけなかったのかな。

銃で撃っても敵が怯まないのは撃つ場所が悪いだけだと思うし、
あれだけ飛沫が出ても弾が当たったか分からないとは思えないし。

5発撃って格闘3発入れないと死なないとかいうのもHSしてないのが原因かと。
そんなだから弾薬不足なんかになる。

回避+L1押しっぱなしですぐ狙いたいのに伏せちゃうってのは
一瞬 間をおけばいいだけの話で、そんなに難しいことではないです。


上記の例のように、十分に楽しめてない、クリアも出来てないプレイヤーが
さもゲーム自体がクソゲーかのようにレビューを書いて点数を下げてるので
僕の記事含め、全てを鵜呑みにはせず、色々なレビューを読んで総合的に判断して欲しいってことです。


体験版がまだ公開されている…かどうかは知りませんが、
もしあるならそれをやって判断してください。

あなた自身が感じたこと、それが全てです。


僕は元々アクション目的で買ったので問題ないのですが、
アズ君はホラー目的で買ったが為にすでに売却の意思を固めてしまったようです

仕方ないね…人それぞれだからな…。
海外レビューも賛否両論だったし…。

だからホラー目的で買うのはおすすめしません