2010.09.23

やることない








 


かつてアラド大陸には街決闘と呼ばれるシステムがあった・・・

それはAct5実装と同時に約1ヶ月間だけ実装された伝説のシステムであり、

今ではもう、かつての記憶を語り継ぐ者も少ない・・・。


申し込まれたら断れない

死んだら幽霊(コイン復活不可)

覚醒ぶっぱOK

という今では珍しいぐらいの殺伐としたシステムで、
個人的には大好きだったのだが、なぜか廃止されてしまった・・・。


あれはゲーム性・システム性において最高にエキサイティングだった

それを廃止した開発と運営はアホとしか言いようがない


近年のネトゲはPKという行為そのものが嫌われる傾向にある。

そもそもPKというシステムそのものが無いゲームの方が多いぐらいだ。

個人的にはPKだってロールプレイの一つだと思うし、冒険をしていれば何者かに襲われる事だって当然あると思う。
そういうアクシデントから逃れるのだってロールプレイだし、そんな殺伐としたロールプレイをしたい人だっている。

にも拘らずPK=悪という風潮があるのは残念極まりない。

そしていつからかシステムそのものが無くなってしまう。

PKだって一つのロールプレイなのに・・・


みんな忘れてるんじゃないのかな・・・

RPGの意味を・・・ ロールプレイするゲーム。それがRPGだということを・・・。





FF14が来るまでやるMMOが無いので暇を持て余している

まあそのFF14は酷い叩かれような訳だけど、俺はやるぞッ!!

誰が何と言おうと・・・例え俺一人でもッ!


言っておくけど楽天Booksで予約したらキャンセル出来なかったからとかそういうわけじゃないぞ!





-->
Syndicate this site (XML)