2012.04.28

バイオORC


※対戦したので追記


まぁ悪くは無いかなぁという感じのバイオORC。



コアなゲーマーや、発売前から「カプコンだからクソゲー」とか「モデリングがどうのこうの~」とかプロレビュアーみたいな叩き方してた人とか、普段からゲームにうるさい人は、恐らくこのゲームをプレイしてもストレスが溜まるだけだと思われる。










僕はホラーは苦手なほうですが、はっきり言って従来のバイオのような怖い部分は
全く無く、ホラー嫌いでも遊べる雰囲気ですね。
ホラー要素を求める人にはまずお勧め出来ないと思う。

ゾンビがわらわらとおかしな挙動でこちらに走ってくるのは、バイオというよりもどちらかというとL4Dに近いかもしれない。

近接格闘は相変わらず気持ち良い。











とりあえず何と言うか、ストーリーが短すぎて驚きました。

まさかたった2日で一周してしまうとは・・・あまりにもボリュームがなさ過ぎて体験版なんじゃないかと錯覚してしまうほど。
USSが終わったらスペックオプスの話もあるのかなと思っていたのですが・・・。

設定で明るさMAXにしてようやく普通にプレイできるほど、ゲームの進行に支障をきたすレベルの「暗さ」も問題があると感じた。

<長所>
豊富な武器種、キャラ
キャラの動きが見ていてカッコイイ
ゾンビ無双
COOP出来る
対戦ルールの豊富さ

<短所>
5千円とは思えないほど短すぎるストーリー
暗すぎるマップ
怖くない
実績が鬼畜
ロードが長い
敵がめり込むなど、他多数のバグ


マルチはかなりPSを求められるコンテンツだった。
ヘッドショットすれば即死ですがビギナーにはかなり難しい。

個人的に一番面白かったのはサバイバーかな。
ヒーローズモードは過去作のファンには良いんじゃないだろうか。

つまらなくは無いんだけど、ホラー要素皆無の終始淡々とゾンビを殺し、ゾンビに殺されるだけのゲームなので人を選びそうです。

何だかんだ言いましたが、動画だけみて判断した人はとりあえず安くなったらやってみる価値はあると思う。







2012.04.25

Dragon's Dogma



これは・・・

あなたではない誰かの、いずれあなたが辿るかもしれない、別の物語・・・。









ドグマ体験版来ました。


キタキタキタ! 待ってた!こういうキャラが作れるの待ってた!!
これこれこれ。こういうキャラが好きなのよね。

究極のキャラクタークリエイトを謳うPSO2でさえ、
この両目を閉じているというキャラクリは出来なかった。





女キャラはクリーチャーみたいな顔のやつしかいない・・・

作りようによっちゃ美形も作れるのかもしれませんが元がクリーチャーなので、
クリーチャーをどうコネクリまわしたところでクリーチャーしか生まれない気がします。


まぁパーツを組み合わせるだけの簡単なキャラクリですが悪くは無い。





戦闘。



カメラワークが悪いって言われてるけど、思ったほどでもないね
強いて言えば掴んでるとき自分がどこにいるのか分からなくなるぐらい。

剣の重量感とか弓の射撃感はすごく良いね。
健気にサポートしてくれるポーンも嫌いではない。

悪くないゲームだと思うけどフルプライスで買うとなると確かにこれは迷う出来だなぁーという感じ。どうすんべ。





2012.04.22

パートナー











ど・・・ どうなってんだこのAI・・・

壁に向かって匍匐前進してるだけで全く戦わない・・・!! 

性格は天真爛漫にしたと言っていたが・・・

いくらなんでも天真爛漫すぎるッ・・・!!








Posted at 13:21 EDIT | PSO2 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.21

2日目終了



落ちるだろう?・・・ 分かるよ・・・思うようにいかないこと沢山あるよな

金曜の夜はガッツリやるぞって思ってINしても、 遊べない。

我慢しなくちゃいけない時だってあるんだよ

人生思うようにいかないことばっかりだ!!

でもそこで頑張れば絶対必ずチャンスがくる!!




駄目駄目駄目駄目諦めたら!! その崖っっぷちが最高のチャンスなんだぜ!?

自分の全ての力を出し切れるんだから!!!

崖っぷちありがとう!!最高だ!!!





Posted at 01:22 EDIT | PSO2 | COM(2) | TB(0) |
2012.04.19

無限のローディングが、今、始まる!




  




 ハーイ☆ローラだよぉ~o(^▽^)o







  




 みんな、楽しんでる~?o(^▽^)o
 ローラはねぇ~、
 わりと楽しめたほうかな~(^з^)-☆





  



 でもね~
 なんかラグがすごくて、
 結構ストレス溜まったかな~ϵ( 'Θ' )϶






  


 αの時でさえラグかったのに
 なんでいきなり10万人規模で始めちゃったんだ
 ろうね~(^з^)-☆
 頑張りすぎちゃったのかなぁ?( ´ u ` ) 






  


 ラグすぎてロード中のトンネルから
 抜けられなくなったこともあったよ~(^з^)-♪
 
 コンセプト通り無限の冒険ができるよ~( 'Θ' )






  


 そんな感じだったよ~!
 
 ハーイ☆オッケー♪

 ばいばーい(*^O^)/









Posted at 23:57 EDIT | PSO2 | COM(2) | TB(0) |
2012.04.17

19日からテスト開始!



19日のテスト開始までこれといって書くことが無いのでそれまでα2テストの時の画像でお楽しみください。








Posted at 23:31 EDIT | PSO2 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.13

修造思考!・・・が出来れば苦労しないって!!



熱血元プロテニスプレイヤー男の最新本が出たから買いました。
(ステマじゃないよ!)




1050円もしますが修造先生のありがたいお言葉を拝聴できる本です。




 「一番好きな映画は?」と聞かれたら「スターウォーズ」と即答です。
 何度見ても新鮮な気持ちで毎回感動しています。
 僕が完全に「スターウォーズ」の世界に入るからでしょう。
 観ている時の僕は映画の中で生きているわけです。


 キャラクターのセリフやストーリーには必ず監督や製作する側の
 伝えたいメッセージが込められています。全ての映画にある筈です。
 でも僕はそのメッセージをそのまま受け入れるのではなく、
 自分なりに解釈しようと思っています。


 だから、
 なんとなく観るなんてことは許されません。
 本気で集中しないと見過ごすシーンがあったり、
 心に響く言葉を感じ取れないからです。



というような感じで熱く修造さんの考え方が書いてあります。

本の冒頭にも「あくまでも僕独自の方法論なのであって、読者のみなさん全てに当てはまるわけではない」と書いてある通り、修造先生だからこそ出来る思考論が多々ありますが、当てはまる、はまらないにせよ、ネタとして(?)普通に面白い本だと思います。

まるで修造が語りかけてくるような、

あの熱い声が、本の中から聞こえてくるような、そんな気すらしてきます

読み終わる頃にはあなたも修造思考になってること間違いなし!





まだ30ページしか読んでないんですけどね。




Posted at 19:35 EDIT | Books | COM(0) | TB(0) |
2012.04.10

ばよねった



いやー面白いよねぇBAYONETTA 面白いですよこれは。

まぁどこが面白いかという具体的な内容についてはトロコンしたらレビューしようとか企んでますのでその時にでも。

とりあえず2周しました。難易度NORMALで1周約12時間。

この僕が2周ですよ?昔はゲームクリアすら出来なかったこの僕が!!



このゲームは基本的に

敵の攻撃を回避⇒ウィッチタイム(いわゆるザワールド状態)発動の流れで戦うゲームなのですが、その回避のタイミングが結構シビアなのでアクションゲームが苦手な人にはなかなか難しい。

そういう人を救済するために、難易度Easy以下で始めると、適当にボタン押してるだけで敵が死ぬという、操作をオートでやってくれるアクセサリーが使えるんですが、オート戦闘つまらなすぎて駄目だこれは。

このゲームの面白さの1割も楽しめてない気がする。

難しくても手動戦闘でやるべきだと思いましたまる






中盤以降出てくるこのゲーム随一の変態天使ジョイさんがエロい

トーチャーアタック決めると三角木馬でア"ァァァァァ!!!っつって爆散する












春なのでね












2012.04.08

究極とは何か




「究極のキャラクタークリエイト」と銘打ってますが

実際思ったほど自由にこねくりまわせるワケじゃあないんですよね

勿論課金によって今後増えていくのでしょうけども。



たとえばこれ



こんなに特徴ある人間なのにこの程度のキャラしか作れない!!


これは僕のスキルが足りないわけじゃないんです。キャラクタークリエイトの限界がこれなんです。



まず髪型が圧倒的に少ない。キャラクリでは鉄板のスキンヘッドが無いとかどういうこと。ボブサップみたいなのを作ろうと思っても作れない。

あと肌の色も肌色系以外は選べない。青とか選べないからドラえもんも作れない。

顔のパーツももっと中央寄りにしたいのにこれ以上できない。

これが究極のキャラクタークリエイトと言えるのだろうか・・・。


というか眼帯が無い時点で究極もクソもない!!!信じられないわ!

なんで無いの!!キャストにはあるのにヒューマンには無い!!

差別か?差別なのか!?


僕に言わせれば眼帯以外のアクセサリーは要らないです(キリッ

メガネとか獣耳とか獣耳とか獣耳とか・・・。





Posted at 00:00 EDIT | PSO2 | COM(2) | TB(0) |
2012.04.05

キャラクタークリエイト体験版




なっっ!??!?






なん・・・だ・・・ これは・・・

現代の・・・現代の日本において・・・ こんなBIG OPPAI・・・

いや・・・ Biggest Oppaiが許されるのか・・・?







この身長で・・・ このBiggest Oppaiッ・・・ 

まさに鬼に金棒・・・ 低身長とダイナマイトボインが合わさり最強に見える

なんという時代だ・・・ 恐ろしい・・・






それともこっちがお好きかな???  この変態野郎がッ!!!







ふぅ・・・



これはあの画像を使わねばなるまい・・・






クソ面倒くさいお決まりの呪文忘れてた


画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』キャラクタークリエイト体験版において撮影された実機画像です。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/




Posted at 19:58 EDIT | PSO2 | COM(2) | TB(0) |
2012.04.03

ベヨ姉














つい最近クソEnd of Eternityで失敗した過去があるからな






































というわけで許可も貰ったのでベヨ姉さんことBAYONETTA買いました!!!

1605円+送料でした!相場2k~2.5kだとするとかなり安く手に入ったわね!


まぁなんというかまだ序章クリアしただけでチャプター1にも入ってないんですが・・・
・・・これは面白いわ チュートリアルの段階で既に楽しいとかどういうこと。


EoEなんてトロコンしてもクソゲーだったのに・・・これは・・・

やっぱゲームでも映画でも大体そうだと思うけど、本当に面白い作品って始まった瞬間からグッっと引き込まれますよね。

極稀に最初はクソで後々面白くなってくるっていう作品もありますが、多くの作品はやっぱり序盤から「ウホッ」ってのがあると思うんです EoE以外は。

ベヨネッタにはそれがある。


ディレクターの神谷英樹が過去に手がけた3Dアクションゲーム『デビルメイクライシリーズ(以下DMC)』よりも、「更なる次元に引き上げる」ことを目指して制作したクライマックス・アクションゲーム。

と、Wikipediaにも書いてある通り、確かにデビルメイクライをさらに磨いた感じのゲームだと思った。技のコマンド数が半端無い。





どんなコンボからでも即座に銃撃に繋げられるっていうのは感動した すごいなこれ。

極めればスッゲー華麗に天使狩り出来そう。

銃撃多重奏・・・? あ゛???」みたいな感じですよほんとに。


ムービーも見てるだけで楽しいし、良い意味でクレイジーなゲームな予感。






ヤフオクで買ったんだけど、こんな感じで中身丸見えの状態で送られてきた。

何度かオークション取引してるけどこんな送られ方されたのは初めて。
ふつう中身は見えないようにして送ると思うんだけど・・・

まぁベヨネッタのケツが印刷されてるほうに宛名つけてくれただけ良かったけど。

こういう奴がいるからヤフオクは怖いわ。

出品者が専用口座に登録しないといけないのが面倒だからなのか、エスクローサービスに対応してる出品物が少ないから詐欺も怖い。

ヤフオクが一番安いけど・・・