2012.05.08

BAYONETTA



※本レビューは個人的主観によるものです。
このレビューに対してイチャモンとか付けられても困りますのでそこの所よろしくお願いします





トロコンしました。

開発はプラチナゲームズ。ディレクターはデビルメイクライの神谷英樹氏。



トロコン:非常に面倒

難しいトロフィー:特に無し

面倒なトロフィー:
伝説の魔女 ⇒難易度∞Climaxで全チャプターをクリア


上記難度を出すにはHardを、Hardを出すにはNormalをクリアする必要がある
なので最短でも3周必要つまり非常にめんどい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

<長所>
・格闘ゲームのようなコンボ
・豊富な武器種、隠し武器
・素晴らしい演出センス。いい意味でバカゲー。
・個性的なキャラ達
・素晴らしいBGM 要所で流れるポップなBGM
・充実のギャラリー、BGM鑑賞

<短所>
・360度回転など画面がめまぐるしく回るシーンがあるので3D酔いしやすい人には厳しい
・QTEがシビアすぎる

という感じ。個人的には上記以外には不満は無いです。


操作サポートアイテムはあるものの、操作は難しい。
むしろ最高難易度ぐらいになるとサポートアイテム無しではクリアは相当厳しい。
サポートアイテムを使う前提だと最低でもトロコンには4周必要。




技のコマンドがかなり豊富でまさにアクションゲームと呼ぶに相応しい。

ガチガチのアクションゲームかと思いきやバイクに乗って爆走するステージやシューティングステージなどもあり、ラスボスを倒してエンドロールが終わっても、最後の最後まで楽しませてくれるプラチナゲームスの愉快なセンスがふんだんに詰まったゲームだと思う。

本当に最後の最後まで楽しませてくれる実に素晴らしいゲームだった。

7月発売のマックスアナーキーにベヨネッタが出るので気になる人はそれまでに遊んでおいても絶対に損はしない作品だと思う。






さーてと・・・ とっとと売ってくるかな!!!






-->
Syndicate this site (XML)