2012.04.13

修造思考!・・・が出来れば苦労しないって!!



熱血元プロテニスプレイヤー男の最新本が出たから買いました。
(ステマじゃないよ!)




1050円もしますが修造先生のありがたいお言葉を拝聴できる本です。




 「一番好きな映画は?」と聞かれたら「スターウォーズ」と即答です。
 何度見ても新鮮な気持ちで毎回感動しています。
 僕が完全に「スターウォーズ」の世界に入るからでしょう。
 観ている時の僕は映画の中で生きているわけです。


 キャラクターのセリフやストーリーには必ず監督や製作する側の
 伝えたいメッセージが込められています。全ての映画にある筈です。
 でも僕はそのメッセージをそのまま受け入れるのではなく、
 自分なりに解釈しようと思っています。


 だから、
 なんとなく観るなんてことは許されません。
 本気で集中しないと見過ごすシーンがあったり、
 心に響く言葉を感じ取れないからです。



というような感じで熱く修造さんの考え方が書いてあります。

本の冒頭にも「あくまでも僕独自の方法論なのであって、読者のみなさん全てに当てはまるわけではない」と書いてある通り、修造先生だからこそ出来る思考論が多々ありますが、当てはまる、はまらないにせよ、ネタとして(?)普通に面白い本だと思います。

まるで修造が語りかけてくるような、

あの熱い声が、本の中から聞こえてくるような、そんな気すらしてきます

読み終わる頃にはあなたも修造思考になってること間違いなし!





まだ30ページしか読んでないんですけどね。




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/1011-f8856c23
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する