2012.07.11

からくりサーカス



おもしろいってんで読んでみた 全43巻

いやー長かった 2ヶ月ぐらいかかったかな



200年前に起こった悲劇を因縁として巻き起こる、自分の意思を持ち人間に害をなす
「自動人形(オートマータ)」と、操り人形を武器にオートマータを破壊することを使命とする人形破壊者「しろがね」との戦いと、それに巻き込まれ、数奇な運命をたどることになる3人の主人公達の繰り広げる物語である。

― Wikipedia

ざっくり言うと人形使い VS 知能のある人形というバトル漫画。
絵はかわいい。最初のほうは全裸シーンもある。フゥー!


みどころは、主人公の一人 マサルが1巻から43巻にかけて成長してくサマ。




最初は泣き虫で弱々しく、いつも泣いてばかりいた少年・・・。






しかし、様々な人と出会い、経験し・・・そしていつしか少年は・・・

1_20120627003618.jpg 






男から「漢」へと成長してゆくのだ!





正直、この漫画は前半はかなり微妙な感じだった。

中途半端に「あたしは○○使いの××よ!覚悟しなさい!」みたいな事を喋る奴が出てくるので、あぁなんか名乗って戦ってればいいみたいな勘違いをしちゃったバトル漫画なのかなぁと思ってました。


中盤以降はそんな勘違い野郎は出てこなくなり、やっとこさバトル漫画っぽくなってきます。
サハラ砂漠戦からが本編と言っても過言ではなかろう・・・。

そして終盤はもうなんというかスゴイ。40巻過ぎたあたりからは感動すら覚えるぐらいです。


特に列車防衛でのこのシーン。



パンタローネェエエエ!!!

・・・ってなる。今までちゃんと読んできてればなるハズ。




終盤盛り上がるタイプの漫画です。



僕のお気に入りキャラは中盤以降に出てくる、腕が仕込刀になってるお爺さん!



















6_20120627003614.jpg




敵キャラなので最終的には死にますが、その死に方が物悲しいのなんの

次第に人間の心を理解していくオートマータ達に感動する。


そんな漫画。




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/1044-6a52e240
この記事へのトラックバック
おもしろいってんで読んでみた 全43巻 いやー長かった 2ヶ月ぐらいかかったかな 200年前に起こった悲劇を因縁として巻き起こる、自分の意思を持ち人間に害をなす 「自動人形(オート...
まとめtyaiました【からくりサーカス】 | まとめwoネタ速neo at 2012.07.12 07:47
この記事へのコメント
懐かしい!
確か砂漠と敵と交戦した後、列車?に乗り込んだところまでは読んだような
Posted by とまはち at 2012.07.12 23:00 | 編集
ちょっとおお!そっからですよ!!
そっからが面白くなるんですよ!!なんで最後まで読み通さないんですかー!
Posted by おこげさん at 2012.07.13 19:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する