--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.09.22

バイオ6体験版


バイオ6の通常体験版。

デモ版にも関わらずCOOPが出来るという太っ腹な体験版です。






長いこと続いているこのシリーズ。

僕は4と、5を少し、あとはORCぐらいしかやったことがなく、昔のは動画でちょっと見たことがあるぐらいなんですが、最近のバイオは昔のと比べると明らかにゲーム性も雰囲気も異なってきているというのは新参の僕でも分かります。






まずORCにもあった気がする張り付き&覗き込み撃ちと、新規要素の回避からの仰向け姿勢。
これがホラーではなくただのシューターっぽくしてしまう要因のひとつだと思いますが個人的には好き。




とりあえず操作性が格段に向上して戦闘が面白くなったのは事実だと思います。

マルチプレイで仰向け姿勢になって横にゴロゴロ回転するのがシュールww

張り付ける場所もたくさんあっていいね。

あとナイフプレイする人が多いことを知ってか、ナイフを構えたまま回避すると左右に回りこめるようになったので、ナイフの使い勝手も格段に向上。
ナイフ縛りがだいぶやり易くなったと思います。

ジェイクに至っては素手が使えるので熱烈なインファイターも出てきそうです






何に使うのか分からない謎のロッカー。隠れられる。メタルギア。






敵のグラフィックが人間ぽさを残してしまっているのが怖くなくなってしまった原因ですかね。僕はホラーが苦手なので助かりますが・・・。
やっぱり怖くするならDEADSPACEみたいな異形のほうが怖いよね。



あとバイオ4あたりからそうなんじゃないかと思いますが、相変わらず足撃ってコカして格闘でトドメを刺す作業は変わらないようです。

ORCなんて対人ですら地雷でコカして近接でトドメ刺すか無敵技でゴリ押すゲームだったし、爽快感はすごくあるし面白いんだけど、そればかりに頼ってしまいがちなんだよね。 強すぎるのも考え物。
一応今回はスタミナゲージあるみたいだけど。

あと踏みつけてトドメさすやつORCのスペクターのモーション流用してるとかじゃないよね

でも気持ち良いィ。





今まで色々書きましたが面白いとは思いますし気に入ってます。

この格闘の気持ちよさはバイオかマビノギ英雄伝ぐらいでしか味わえない。


強すぎとか批判しといて結局格闘推しかよっていう感じですが、
この格闘の楽しさは筆舌に尽くしがたい。

バイオは格闘に始まり格闘に終わると言っても過言では無いんじゃないでしょうか!

今回モーション増えてて正に格闘祭り。大乱闘時代が今始まる。



というか正直そんな格闘強すぎるとかいう問題うんぬんより


画面の暗さがヤバイってことの方が重大な問題です

一応これゲーム内の明るさ最大に設定してますが、それでもこの暗さ。

ヤバイ。暗くて怖いなんてレベルじゃねーぞ!!


何が映っているか分かりますか? 実は中央にゾンビが1体と左に1体居ます。


怖くするために暗くしているのかもしれませんが、こんなに暗くしたら怖いとかそれ以前に敵が見えないので困ります。
ステージのグラフィックもせっかく作ってあるのにこんなに暗くちゃ鑑賞も出来ません。

ORCのときも画面暗すぎって書きましたが何も進化してません。

というか暗さに至っては悪化してます。勘弁してください。







まあ可愛いから買いますけどね



萌え。

エージェントハントでシェリーたんに格闘でドグシャァされたい






この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/1074-40dbe35f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
昔からやってる人はバイオ=ゾンビゲーっていう印象が大きいんですよね
何が言いたいかというと、初期の進むの怖いよ心臓痛いよっていうバイオに戻ってほしいです・・・。まあ今更あのもっさりした操作で出されても困るっちゃ困りますけど、今はホラーっていうよりもただのアクションになっとる
Posted by とまはち at 2012.09.23 16:38 | 編集
アクション性を高めると怖さが無くなってしまうし
怖さを求めるならそれこそ歩行と最低限の攻撃技と懐中電灯だけ ぐらいのほうが怖いし
両方を求めるってのはなかなか大変なことなんでしょうな
Posted by おこげさん at 2012.09.23 20:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。