--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.08.11

Dragon's Crown レビュー



くぅ疲

この記事はレビュー記事なので現在楽しく遊んでいる方は見ないほうがよろしいです。









プレイ時間は確認するの忘れたけど放置含めて90時間ぐらいだと思います







――――――――――――――――――――――――――――

面倒なトロフィー:

己の高みに至りし者
 ⇒1キャラのレベルを99にする
  効率よくレベリングするにはダンジョンに連続で潜らないといけないので疲れる。

美食家
 ⇒キャンプで全ての料理(70種類)を食べる。何を食べたかメモっておかないと面倒なことに。

タイムアタック系
 ⇒各難易度でラスボスを指定時間以内に倒す。使ってるクラスによっては相当キツいと思われる。

各キャラエンディング系
 ⇒各クラスのエンディングを見る。クラスは全6クラス。メンドイ。
  まあ最近トロコンするようになって周回なんて当たり前にやるからもう慣れたもんだけど、
  それでも6クラスのエンディングを見るのはちょっとォ・・・



トロコン難易度:簡単。面倒。

――――――――――――――――――――――――――――


GOOD
・簡単操作で敵を倒す爽快感を味わえる
  慣れてきたらソロで敵を一網打尽にすると楽しい

・待ち時間が発生せず、途中参加も出来るスピーディーなマルチプレイ
  最近ネットワーク環境も改善された模様

・名残惜しさを感じさせる各キャラのエンディング
  メインストーリーは別です。詳しくは悪い点で後述。

・こんな所に隠し扉あったのか!的な発見
  クエをやって初めて分かる隠し扉も多々ある。

・一人でもみんなでも楽しめるゲームバランス
  下手するとNPCのほうが強いぐらい。

・ロードとセーブがとても短い
  
・ぼいんぼいん


BAD
・エンディング以外の通常ストーリーが代わり映えが無くつまらない
  トロコンするならそれを6周させられます

・とにかく画面が見にくい
  購入前に予想してた通り非常にゴチャゴチャしており自キャラを余裕で見失う。

・最悪のカメラワーク
  アラドみたいなのと違って1つの画面をみんなで共有してるような感じなので
  一人が右にいけば全員がそれに引っ張られる形になり、思うように操作できずイライラする。
  オフラインだと変なところでカメラがズームされたりしてもうホント目が疲れる。

・スキルの種類が少ない
  Lv99ともなるとビルドなんてあって無いようなもの。ほとんどのクラススキルはカンスト出来てしまう。
  しかもアビリティみたいな追加能力的なものが多くてガッカリした。
  特定のコマンドで昇竜拳が出るとか必殺技が出るとかは無い。簡単操作なのは良いんですけどね・・・

・グラフィックが少ない
  武器グラフィック使いまわしすぎ 防具とアクセに至っては表示すらされない
  キャラに個性がなく、キャラの色でしか差別化が出来ない。

・トロコン目的の人にとってはヤリコミの意義があんまりない
  やりこみと言ったら武器防具集めだと思うけど、それを集めても使う場所が無い。
  99層まである混沌の迷宮も9層の段階で必要なトロフィーが取れてしまうし、
  強いて言えばPVPだろうけど、戦績も記録されないうえにソロでトロフィーが取れてしまう。
  そしてカンスト前は装備集めてもすぐ上位装備が出るので簡単にゴミになる。
  だから装備を集める必要が無いのでトロコン目的の人にはヤリコミの要素が薄い気がした

・一切会話出来ない
  せめてラジオチャットぐらい用意しててくれてもよかった
  「ありがとう」とか「ナイス」とかそういう簡単なものでいいのに・・・
  「それやめてくんねーかな」って事があっても一切何も言えない。逆に何も言われる事も無いけど。

・追放できない
  オフでやるべきクエストをオンラインでプレイする人や
  PTメンバーを置いてきぼりにして一人で先行しやがる人を追放できないのがキツい
  そいつのクエのためにクッソ硬いゴーレムを延々殴らさせられる破目に。 



総評:

主観ですけどこんな感じですかね。個人的には悪い部分がばかりが目立った気がしますわ。
特にカメラアングルについてはかなり悪印象。

謳い文句通り王道ファンタジーで美しい2Dグラフィックってのは嘘ではないし、そこそこは楽しめました。
だけどスッゲー面白かった!とは言えないかな・・・

レベル99まで上げようとするとボーナスの関係で連続でダンジョン潜ることが要求されるし
オンラインだと休憩出来ないし、カメラワークの悪さも相まって疲労感がかなりあったのが原因。

疲労感が面白さを上回っちゃった感じですわ。後半はプレイするのが苦痛だったぐらい。



それと、各所のレビューを見てて、神ゲーとか書いてたり満点とか付けてるのは
かつて横スクロールのゲームをやっていたオッサンたちが多いように見受けられました。
(実際4Gamerのレビューの年齢層分布では30代以上が6割を占めています。)

僕は彼らが懐古の対象としてよく挙げてるファイナルファイトとかはやったことない系男子なので
懐かしさなんて一切感じませんし、いわゆる思い出補正は全く含んでおりません。
純粋に現在のPS3のゲームとして遊んでこのレビューを書いた次第です。


そんなわけで3000円なら買ってもいいと思いました。点数で言ったら個人的には65点。

そんなゲームでした。



え~~~・・・というわけでね・・・





さらばドラゴンズクラウン!!





この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/1171-b33ad1f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。