2008.11.23

CoD:World at War

Call of Dutyシリーズの最新作
「Call of Duty:World at War」が出ました。
5作目なので実質、CoD5ということになります。

4は現代戦だったので次は未来戦かと思いきや、5はまた第2次大戦物に戻りました。
今回はソ連のベルリン侵攻シナリオと、連合軍の太平洋戦争シナリオが楽しめます。











前線にいる一兵士として活躍するのはシリーズを通して変わりませんが、
CoD4と同じグラフィックエンジンを利用しているので非常に演出が綺麗。





ゲームとは思えないハイクオリティな爆煙には感動するばかり。






今回は新兵器である火炎放射器が追加され、これがかなり威力を発揮している。
こんな風に岩で作られた建物のなかで機関銃をずっと撃ってる敵がいるのですが、
そういう奴には横から回りこんで穴に火炎放射をお見舞いしてやると
「あぁぁぁぁ―!!熱い熱い!!」とか言いながら丸焦げになってくれます。

火炎放射器は弾無限の上に飛距離もかなりあるため、
ダッシュで走っていって敵が固まってるところを一気に潰したりなど、
通常の戦闘でもかなり使えます。使いすぎるとオーバーヒートしますが。




CoD5033.jpg

ソ連のシナリオなんかは、全体的にスナイピングが多めになっていて、
映画スターリングラードを見たことがある人なら思わず「ニヤリ」としてしまうこと間違いなし!


今作も火炎放射器の登場、四肢が飛び散るなど新しい演出、
そのほか諸々が追加されていい作品になってると思います。


特に日本兵が「天皇陛下万歳――!!!」と叫びながら捨て身で突っ込んできたり、
手榴弾と一緒に連合軍もろとも自爆したり、神風特攻隊が出てきたりするシーンは
一度は見ておくべきかなと思います。相当うざいです。大和魂やばいです。

てか4の記事読み直して見ましたけど、すごいな。
4でも十分綺麗だったのに、5やったあとだと4が汚く見える。。




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/434-564887d1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はひ~~

めっちゃ楽しそうだわ・・・
Posted by 綾 at 2008.11.24 13:00 | 編集
楽しいぜぇぇ
Posted by おこげさん at 2008.11.26 01:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する