2009.04.11

100万回死んだゾンビ



100万年も死なない ゾンビがいました。
100万回も死んで 100万回も生きたのです。

りっぱな フォレストゾンビでした。

100万人のひとが そのゾンビを かわいがり 100万人のひとが
そのゾンビが死んだとき 泣きました。
ゾンビは泣きませんでした。



あるとき、ゾンビは カゴンという 鍛冶屋の ゾンビでした。
ゾンビは カゴンなんか だい嫌いでした。



カゴンは マガタという船で ゾンビをいろいろなところにつれていきました。
そして ゾンビに いろいろな場所を みせてやりました。

ある日、ゾンビは マガタから落ちてしまいました。
ゾンビは 空を飛ぶことができないからです。

カゴンがいそいで 落ちた場所にいくと ゾンビはぐちゃぐちゃになって死んでいました。

カゴンは 粘土のようになったゾンビを抱いて むちゅうで泣きました。
そして ダークエルフたちのはかに うめてやりました。






あるとき、ゾンビは キリという てんかいじんの ゾンビでした。
ゾンビは キリなんか だい嫌いでした。



キリは 武器のつかいかたを ゾンビにおしえてやりました。

ある日、 ゾンビは キリがうった ながれだまに当たってしまいました。
キリが駆けつけると ゾンビのからだに 穴があいて 死んでいました。
ゾンビは たまを よけれなかったからです。

キリは あなのあいた ゾンビをだいて 大声で 泣きました。
そして 自分のいえの 庭に埋めてやりました。







あるとき、ゾンビは 女の子の ゾンビでした。
ゾンビは 女の子なんか だい嫌いでした。



女の子は いつも ゾンビといっしょでした。
ゾンビとたくさんあそんで ゾンビとたくさん話しました。

ある日、ゾンビは デンカスという子竜に 噛み殺されてしまいました。
デンカスは ゾンビを 食べれないということを 知らなかったからです。

女の子は ところどころ ひきちぎられた ゾンビを抱いて 泣きました。
そして じぶんの家の裏の 木の下に埋めてやりました。



ゾンビは 死ぬのなんて へいきだったのです。

あるとき、ゾンビは だれのゾンビでも ありませんでした。
ゾンビは はじめて じぶんのゾンビになりました。ゾンビは 自分が だいすきでした。

どんなゾンビも ゾンビのお嫁さんに なりたがりました。
おおきな肉を プレゼントする ゾンビもいました。
ぼうけんしゃから うばった 装備をプレゼントする ゾンビもいました。

ゾンビは 言いました。
「おれは 100万回も 死んだんだぜ。いまさら おっかしくて!」
ゾンビは、だれよりも 自分がすきだったのです。




たった1匹 ゾンビに見向きもしない 赤いゾンビがいました。



ゾンビは 赤いゾンビの そばにいって
「おれは 100万回も 死んだんだぜ!」と言いました。

赤いゾンビは 「そう。」 と言ったきりでした。
ゾンビは 少し腹を立てました。
なにしろ、自分がだいすきでしたからね。

次の日も 次の日も ゾンビは 赤いゾンビのところにいって 言いました。
「きみは まだ1回も 死んでいないんだろ。」
赤いゾンビは 「そう。」と言ったきりでした。

ある日、ゾンビは 赤いゾンビの前で 武器を使って見せて 言いました。
「おれ、武器のつかいかただって しってるんだぜ」
赤いゾンビは 「そう。」と言ったきりでした。

「おれは 100万回も・・・。」と言いかけて ゾンビは 赤いゾンビに
「そばに いても いいかい」 と尋ねました。

赤いゾンビは 「ええ。」と言ったきりでした。
ゾンビは 赤いゾンビのそばに いつまでも いました。

赤いゾンビは たくましい ゾンビを たくさん 産みました。
ゾンビはもう 「おれは 100万回も・・・」とは 決して 言いませんでした。




赤いゾンビは すこし としをとりました。
ゾンビは 赤いゾンビといっしょに いつまでも生きていたい と 思いました。




ある日、赤いゾンビは ゾンビのとなりで 静かに うごかなくなっていました。
ゾンビは 初めて 泣きました。

夜になって 朝になって また 夜になって 朝になって 100万回も泣きました。
朝になって、 夜になって、 ある日の お昼に、 ゾンビは 泣きやみました。


ゾンビは 赤いゾンビのとなりで しずかに うごかなくなりました。
ゾンビは もう、 決して 生き返りませんでした。



おわり。




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/496-ee87bdbb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
な・・・・なんだこの物語は・・・・
泣けるぞ・・・!?
なんという感動
Posted by あや at 2009.04.11 14:47 | 編集
ごめん原作は こっちなんだwwwwww
http://pendora.hp.infoseek.co.jp/neko.htm

いまさら おっかしくて!
Posted by おこげさん at 2009.04.11 15:41 | 編集
これ百万回なんちゃらした猫じゃなかったけ 昔見た記憶あるおw
Posted by ヴィータ at 2009.04.12 21:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する