2009.12.16

CoD:MW2


つ、ついに…キタ!!
奴らが帰ってきたッ!!!!!!





名作 Call Of Dutyシリーズ最新作
「Call Of Duty:MODERN WARFARE2」!!!

別に待ってた訳じゃないけど、いつの間に来てた最新作!!
影薄すぎて気づかんかったわ!!
海外レビューでは軒並み高評価を得て、既に大ヒットを記録しているらしいが
日本ではどうだろうか。FPS人口が日本はすくないらしいからなあ。

今回は前作CoDMWの5年後という設定で再び現代戦です。
ここのところイマイチ、現代戦や第2次世界大戦など設定にフラつきがありますが
最新作はやっぱり現代戦なんですね。そうですか。


前作は最後の方の救助ヘリが来るまで迫りくる敵から味方を守りきるミッションで
かなり苦戦してたのがいい思い出!!
「くそ…ヘリまだかよ…死ぬ!死んじまうから!クレイモア!クレイモアくれ!」




プライスさん!あなたとまた一緒に戦える日が来ようとは!!









見てください。この銃身のテカりをッ…!!
今作も前作以上にテカっておりますっ。

使用可能武器もたくさん増えました。
倒した敵の武器は全部拾って使えますし、格納庫みたいなところもたくさんあるので
使用武器の選択肢はある程度自由になってます。
(ただし拾った武器は弾薬が少ないのですぐ弾切れに・・・)


個人的に一番オススメの武装はずばり、防弾シールドですね。
ショットガンすら防御する脅威の耐久力で、しかも壊れないという盾です。
これ装備して敵に近づいてE押すと、フンッってタックルして敵が死にます。
文句なしで最強装備です。

敵はハンドガンも使えるのに、なんでこっちは盾だけなんですかね。









駐屯地の兵士は、やたら上を見上げているやつが多い。
お前らどこみてんの??



今回もいままで同様チュートリアルから始まり、チュートリアルの最後に
行われる試験の結果に応じてオススメの難易度が表示される。
別にオススメなだけで、それをやる必要はない。

ちなみに僕のタイムは38秒でした。












お得意の戦場演出も抜かりなく素晴らしい出来。
被弾すると画面に自分の血がべっとり。前がみえねーよ

あと恐らく今回からの新要素であろう、銃撃ったときに周りの空気が
振動しているようなエフェクトが表示されるようになってるみたい。










雪原MAPはお久しぶりの登場ですかね。
思えばこの開発の戦場演出の実力を知ったのは初代の雪原MAPだったなあ。
降り注ぐ迫撃砲、迫りくる戦車、気づくと後ろに居る敵兵!

今作は、新しい乗り物でスノーモービルに乗れます。
007の映画のワンシーンばりの滑走しながらの銃撃戦が楽しめます。

雪原だけでなく砂漠っぽいところや、他にも沢山のMAPが追加。
今作は色々なシチュエーションや演出に挑戦した感じが見受けられる。







7_20091216221439.jpg
落下傘降下は初代を思い出すなあ。毎回着地に失敗してるやついるんだよね。
本当に訓練してんのかよと。






やっぱり相変わらず素晴らしい出来ですなあ。
最後は映画的展開で締めるところなんかもお馴染みな感じだ。

キャンペーンの最初から最後まで、まるで戦争映画を見ているようだった。
そこが売りでもあり、Infinity Wardの技術力の高さを思い知らされる。


クリア後に楽しめるようなおまけモードが用意されているのも流石!!
だがオマケのクオリティはいつもより低い気がした。
今まではゾンビモードとかだったのに今回は博物館でハリボテと撃ち合うだけ。
だけど骨の髄までしゃぶれるゲームであることは確かである。


まあ英語PC版の良い所は規制されてないからエグい事も出来るとこかな。
他の媒体だと空港急襲ミッションとかで民間人を撃ったらゲームオーバーって
規制がされてるみたいね。さすがスクエニ全く分かってない。

あのミッションは民間人もろとも蜂の巣にしながら突き進むのが悪人っぽくて楽しいのに。
そもそもテロリストなのに民間人殺せないってどういうことだよ。

日本とドイツはそういう事考えないでやたらめったに規制するのがアカンわぁ。

たぶん日本じゃあまりヒットしないだろうけど、やらないと損する作品です!
やったことない方は是非初代からやってみてほしい。
飽きやすい俺でも唯一、全シリーズクリアしてるゲームです。
それだけでどのぐらい面白いか、お分かりですね!!




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/601-eb484e7d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する