2010.01.13

究極マウスパッド+Tactical Mouse




ヨドバシで買ってきた。





ゲーマー仕様のマウスは数あるが、その中でも一際輝いていたのがコイツ!
特にパッケージに釣られた。

全体的に黒を基調とした色合いにしてるのとか、すげえコダワリを感じる。





あとパッケージの箱が意味もなくオープン出来るのも好き。 とにかく高級感はある。

さすが、伊達に7980円の値は張ってない。





この日本人向けに最適化されたという小型なフォルム!






持つ者に快適な操作感を提供するドライサンドグリップ!




そして割り当て可能なチルトボタン・・・

サイドのボタンにブラウザの「戻る」を割り当てて使ってみるとビックリするぐらい快適だぜ

高潤滑PTFEマウスフィートが戦場での激しいマウスの動きをサポートする!!

さらにフラッシュメモリを内部に搭載したことにより
割り当て設定を3モードまで設定し瞬時に切り替えが可能!


コントロールパネルのデザインかっこよすぎだろ!!






あとファブリックケーブル採用によってコードがとても柔らかい!
コードが柔らかいことによって、狭いところで仕様してもマウスが
押し返されるような不快感が無くなるのだ!

狭い机の上でマウス動かしてる僕なんかとかは、このファブリックケーブル仕様は
かなり嬉しいのだ。本当に押し返されるのはストレスが溜まるからね!



他にもマクロ?とか色々あるけど全然使い方わかんね


光るのがCool






後もう1個



呪文のように文字が背景に綴られているのがとってもキュートな 「エアーパッドプロ」!!

製作コスト無視して究極の操作感を目指して作ったらしい
そしたらなんと 1枚2000円以上にもなっちゃったというクレイジーなパッドだぜッ!!


しかし良いマウスを最大限に生かすには良いマウスパッドが必要なので仕方ない。




ただ、このパッド すっげえくせえ・・・

今までに嗅いだことないような異様な臭いがする・・・
このパッドの素材特有の臭いなのかな・・・ なんか・・・汗?みたいな・・・臭いが・・・


だがしかし、マウスのおかげかパッドのおかげか、 さすが究極というだけあって素晴らしい滑り。

冗談じゃなくブラウザの戻るボタンが押せないぐらい滑りまくってヤバかった。オススス。




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/611-f906d7c7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する