2010.06.16

メモ2


<Texture テクスチャ>

1.Use Alpha アルファチャンネル(透明の領域)がある場合に透明にするかどうか
2.ClipCube テクスチャ効果が現れる領域を球面上に制限


<Imageを利用したテクスチャの貼り方>

Imageを利用すると自分の好きな画像を貼れる。



 





テクスチャを表示したいところに
Space⇒Add⇒Empty を行い
画像のようなものを表示する







 


Texture buttons(F6)の
Texture Typeのプルダウンから
Imageを選択する








 




Loadを押して画像を読み込む






 

  画像を関連付けなければ
ならないので Map Input
⇒Objectボタン
⇒Emptyと入力。

Emptyは最初にAddした
矢印みたいなやつのこと。

Emptyという物体に関連付けるので
Objectを選ぶということらしい。  





 



胸みたいな凹凸というか
球面のときはMaterial buttonsの
Map ImageからClipCubeボタンをOn
にするといいらしい。








この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/674-5feeb419
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
-->
Syndicate this site (XML)