2010.11.20

猿でも分かるジョブ考察(アプデ前編)



よし アップデートを前に、ジョブ考察するぜよ

5割ほど主観が入ってるけどそこは気にしてはいけない。


なおステータスは左のプロフの通りなので「だいたいあってる」レベルです。






 格闘士
 

 格闘士R50技「猿猴九連掌」には誰もが憧れる。

 バージョンアップ前はその手数故に
 ランク上げがしやすいジョブであった。
 VU後はついに
 猛者の撃+フェロシティ+ブラインドサイド+貫手の
 コンボが火を噴くぜ












 弓術士

 あまりの火力故に修練値泥棒とまで
 言われたジョブだがVU後は多分
 弓術士の時代が始まる

 5連射技クイックノックが使えるのは
 FF14のなかでも弓術士だけ!
 








 槍術士

 フェイントのチート級の強さに
 全戦闘職が嫉妬した

 その嫉妬ゆえに夜は迂闊に出歩くと
 いつ暗殺されるか分からない。 

 防具も硬いの着れるし、火力もあるし、技も
 便利だし、ドラえもんでいうところの出来杉











 剣術士
 
 壁。 

















 

 斧術士 

 エオルゼアではもはや絶滅したジョブ。

 






 
 呪術士
   トーメントが使える。
 (敵から受けたダメージの一部を反射)
 
 修練値取得方法が変更されたら
 いろいろ遊べそうだ









 幻術士

 全てのPTは彼らのお陰で成り立つ。
  
 今までは修練値のシステム上、
 同業者が2人以上いるとケアル争奪戦が
 繰り広げられていたがこれからは
 もうそんなこともないだろう。






これがバージョンアップ前のFF14です。
(個人的に)




この記事へのトラックバックURL
http://okogesan.blog29.fc2.com/tb.php/769-06b1b860
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
剣と斧の扱いに泣いた(´;ω;`)
Posted by Azu at 2010.11.20 11:53 | 編集
斧とか本当に絶滅危惧種
装備はカッコイイんだけどなあ・・・
Posted by おこげさん at 2010.11.20 17:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する